FC2ブログ

健康な歯茎

歯のお勉強
11 /08 2019
みなさまこんにちは!元歯科衛生士のニコです。このブログの順位を確認する

今日は天気が良いですね〜♪早く紅葉を見に行きたいところ。

さて、今日は『健康な歯茎』について書いてみたいと思います。

みなさまは、ご自身の歯茎をじっくり眺めたことはありますでしょうか?
これ、普段はあまり気にしない所だと思います。

健康な歯茎の条件としては

・歯茎の色がサーモンピンク色。淡いピンク。
・スティップリング(オレンジの皮にあるようなぷつぷつとした凹凸)
・引き締まっていて、歯茎の間(歯間乳頭)がナイフエッジ状(三角形)

だったと思います。

ニコの歯で表してみますね。

FF50783B-8CF7-42B0-BA4E-659EF11B637A_1_105_c.jpeg
クリックすると大きくなります

正直言うと、あまり歯茎の形はよくないかなぁ・・と思っています。

噛み合わせが強く、噛み込むタイプの歯並びなので歯茎が分厚く盛り上がっているんですよね。
本来なら、もう少し薄い歯茎が理想です^^

それと、歯茎の色もサーモンピンクとは程遠い感じ(悲しいかな
メラニン色素が多いんですよね。メラニンが沈着する理由としては、

・強いブラッシング圧
・口呼吸
・喫煙
・歯周病
・紫外線

などでしょうか。ニコの場合は昔からブラッシング圧が強かったためか、メラニン色素が沈着してます。
健康な色にする方法は『ガムピーリング』と言う施術がありますので、興味のある方は一度歯医者さんで聞いてみてくださいね。


さて、今日はこの辺で。
本日も読んでいただきありがとうございました♪

ポチッと押していただけると励みになります。
↓↓

歯科衛生士ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


YouTubeも遊びに来てくださいね~

pipi nano ch(メイン)
お出かけの記録を収めてみました。趣味寄せ集め。

pipiの健康チャンネル(サブ)
身体の健康・予防の動画です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ニコ

初めまして、ニコと申します。元歯科衛生士です。
現在治療中なので、経過を淡々と綴っていきます。

抜歯やコンポジットレジン治療、咬合調整、インレー、ウォーキングブリーチ、ホワイトニング、ガムピーリング、マウスピースなどなど、いろんな治療を受けています。
よろしくお願いいたします。